So-net無料ブログ作成
検索選択

NSR250Rのエンジンチューニング 番外編10

久しぶりの書き込み&NSRネタです。

先日、いつもパワーチェックして頂いている和光2りんかんのブログに以前チェックした時の動画がアップして頂いていました。

かなり凝った動画を作って頂きましたので、以前から確認したかった事を計測してみました。

それは各スロットルでの回転の上昇状況です。
7000rpmから12000rpmまでの経過時間を計測してみました。

1/4では約8秒 1/2と全開では約5秒でした。
予想通りパワー差のない1/2と全開ではほぼ同じタイムでした。

実走行の低負荷ではやはり全開の方がパワー感が良くリフトもしますが、
1/2では若干マイルドでリフトもしません。

それでも1/2までで十分ということが確認できました。

その動画はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=c2NQ0LkfxO8

興味がありましたらご試乗ください(押し売り的な事はしないのでご安心ください)。
zzzxxxccc@yc4.so-net.ne.jp
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る