So-net無料ブログ作成
検索選択

ロードライダー 6月号NSR特集

IMG_5573.JPG
ここ最近 ロードライダー3月号に油冷GSX-R・5月号NZを掲載して頂いたのですが、
明日発売の6月号にも掲載して頂きました。感謝感謝です。

IMG_5574.JPG

今回は記事の中で、ちょっと解りずらい部分の補足です。
それはシリンダー下部の突起部。
右、左と書いてありますが、右と書いてあるのが進行方向左側の上バンク用、左が下バンク用です。
下バンク用はストレートに吸気されるので溝が大きく真直ぐな形状。
上バンク用はリードバルブ上部を塞ぐように出ているので、できるだけ高さを下げ左右に流れるような形状にしています。こちらは吸気がLターンするので形状も複雑です。
どちらも先端部を削っているので形状で剛性アップして欠損対策しています。

次にリードバルブ部のスペーサー。
これは1次圧縮が落ちます。ノーマルエンジンには使えない物ですのでマネしないでください。
これはボルテックスチューンで吸入量を増やして圧縮低下を補っています。
現在、一次圧縮が高い方がいいのか、吸入の流れが重要か検証中です。

詳しい内容は是非ご購入して確認してください。

さて、このエンジンですが、セッティングも良い感じになり時間が空いた時に試運転をしているのですが、実走フィールはほぼ予定通りの物に仕上がってきました。
テスト場で6速全開で4速か5速で全開にしているかのように針がみるみる上がっていきます。
12000rpmでもまだまだ加速します。
これはちょっとヤバイかも・・・いろいろな意味で・・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る