So-net無料ブログ作成
検索選択

NZ250 その3

NZ250 再開です。
ここ数ヶ月は私的な事も含めいろいろとあり作業が予定より大幅に遅れましてしまいました。
m(__)m
一人でやっている分、想定外の事で時間が取られると調整不能になってしまいます。
なにか考えないいけないかも・・・

今回は前から進めていた分もまとめて書きます。
まずはフレームの加工から
タンデムステップ部など不要な部分の切除&溶接しておきます。
KIMG0006-2.jpg

次にスイングアームのフィッティングです。

スイングアームの幅詰めをします。
少しでも削りすぎるとガタがでるので慎重に何度も寸法を確認しながら微調整していきます。
さらにアルミマウントをスイングアームが当たる部分を削っていきます。
IMG_5605.JPG
何度も仮付けして動きを確認。
十分な可動域になるまで削っていきます。

KIMG0006.JPG

加工が終わったらバラシてフレームとスイングアームの塗装準備です。

まず、スイングアームの1回目の洗浄です。
IMG_5593.JPG
油分が残っていると塗料が弾きまくるのでここで十分洗浄します。
特にキズやサビにチェーングリースが染み込んでいると後ほど結構面倒です。

フレームまで洗浄が終わったら点サビをできるだけ取っていきます。
場所によってはリューター+ワイヤーブラシを使って。
IMG_5597.JPG

あらかた取れたら再度洗浄です。
IMG_5598.JPG

塗装は前処理の方が断然時間が掛かります。
次はサーフェーサーです。

シリコンオフで丁寧に脱脂してきます。
終わったら早速サーフェーサーを塗っていきます。
IMG_5599.JPG
弾かないか確認しながら軽くひと塗り
さらに塗り重ね完了です。
IMG_5601.JPG

IMG_5600.JPG

今回はここまで 乾かします。

今週は水曜日から雨らしい・・・梅雨に入りそうな気配です。
それまでにフレーム塗装までしないとまた作業遅延の恐怖が・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る