So-net無料ブログ作成

トリッカーのキャブにボルテックスチューン

今回はついに4スト用ボルテックスチューンの実用化第一号です。

常連様のトリッカーの整備のついでに4スト用ボルテックスチューンの依頼です。

4スト用ボルテックスチューンはマフラー交換などチューンした際に排圧の減少に伴う低中域トルクの低下を補うのが主目的なのですが、今回のトリッカーは奥様用のフルノーマル。
全域のトルクアップと乗り易くするのが目的です。
ノーマル状態との比較ができる良い機会になります。

早速キャブを外して施工です。
IMG_4865.jpg
小排気量&キャブの口径が32パイとさほど大きくはないのでVGの大きさと位置を調整しています。

基本的にはこれだけですが圧縮ゲージでの計測では、約10.5bar でノーマル9.5:1よりアップしています。
あくまでゲージ上ですが軽く過給している事がわかります。
ハードでの圧縮アップではないので回転が上昇すれば吸入量も増えさらに圧縮が上がります。
面研などをしない簡易な圧縮アップ方法で、パンチがありピックアップのいいエンジンになります。

数回のセッティングを経ていい感じになってきました。
2スト用ほどの大きな変化はありませんが全域のトルクアップとスムーズでスロットルの反応がいいエンジンになりました。
さすがにノーマルマフラーでは高回転の伸びはないですが、それでも負荷が大きくなければレブリミッターに当たるくらいまで回りますのでネガティブな面はないです。
軽さやギア比もありますが、”結構速いな”と思うほどの走りをします。

オーナー様の試乗後のコメントは”以前乗っていたSR400にFCRを組んだ後の変化の感じに似ている”そうです。エンジン音も変わったそうで圧縮アップを体験できたようです。
費用がFCRを組むことと比較すれば大幅に抑えられて”良かった”との事でした。

IMG_4866.JPG

今回の費用はボルテックスチューンの施工は5,000円+税でその他にキャブ脱着・セッティング・ジェト類・エアクリBOX加工・エレメント交換等で総額24,000円弱となりました。

4スト用ボルテックスチューンのついてご興味がございましたら下記アドレスにてご相談下さい。
zzzxxxccc@yc4.so-net.ne.jp





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

NSR250Rのエンジンチューニング 番外編3

さて、今回もLOW COMP仕様(とはいってもゲージで7.5とノーマル並にはあるのですが)の続きです。

データもかなり集まりましたし、レベルも上がっているのですが、ボルテックスチューンのポテンシャルを最大限に引き出すセッティングはなかなか難しいです。
基本的なノーマルクランクケースの中古腰下でノーマル以上のトルクとハイチューンと同等のパワーを求めるのは理想が高すぎるのか?不可能なのか?
(腰下O/Hすればもっと簡単に良い数値が得られます。しかしコストを考えてチューンしようと思えばベースエンジンはこのような感じの物です。それをどこまで良くできるかも実験の一貫です。)

こう書くとまだ未完成なような印象ですが、正直言うとストリートでは十分以上でこれでもいいかなとも思うこともあります。
ピーキーではない分MAXパワーまでの立ち上がりが早く、実際以上にパワフルに感じてしまうのです。
でもパワーチェックの度にまだまだ良くなる筈・・・と思ってしまう。
でも何事にも限界はあります。

さて、今回はセッティングを煮詰めた結果です。

1.1/4スロットルでも加速できるようになった(戻った)。
2. 割りと低い回転域からでも全開にできる。1/4でも1/2でも全開でも思い通り使えるので扱いやすい。
3. パワー感・トルク感ともにノーマルヘッド時に近いレベルまで復活した(気がする)。但し特性は少し違いパンチが少し弱くスムーズさが増した。
4. 問題の高回転域も改善され13000rpm以上まで回るようになった。但し高負荷でのテストはこれからなので実際どこまで回るかは?ですが前仕様よりは確実によく回る。

今回のLOWCOMP仕様の目的は達成できたので、高負荷のテストが終わったらパワーチェックをします。
期待通りのパワーが出るでしょうか?出れば次のステップに進みます。

IMG_4863.JPG




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

NSR250Rのエンジンチューニング 番外編2

さて、今回は途中経過です。

修正したヘッドを装着してまずは少しセットを濃くして試乗してみました。

結果はよく言えばマイルド。悪く言えばパンチが減った。
しかし、予想より低域のトルクは減らず、高回転は僅かに回るようになった程度。
MAXパワーは減っている感じ。多分60PS弱です。

今回のターゲットからはまだ懸け離れているようですのでセットを大幅に変えて2回目の試運転です。

結果は以前のような1/4スロットルでの加速はしなくなった代わりに中~高回転予定通り改善されてきました。
予定通りスロットルは開けやすくパワー感も1回目より格段によくなりました。
狙い通り2ストらしい感じです。

低域トルクは多少減りました(それでも普通のNSRよりあります)が12000rpmからの急激なアタマ打ち感がなくなり13000rpmまでスムーズに回ります。
あとはパワーがどれだけ出るかです。パワーバンドに入ると簡単にリフトはするものの、いまのところ劇的なアップは感じないので、もう少し煮詰めます。
IMG_4714.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る