So-net無料ブログ作成

RG400ガンマ カスタム その2

前回の続き ライトカバー用の型取りです。
大量生産するわけではないので、石膏で型を取ります。

まずは漏れないように土手を築きます。
IMG_4924.JPG

型用の石膏を流したら固まるまでしばらく待ちます。
固まったら外して乾いて強度が上がるまで放置します。

次にアクリル板と同じ厚さのワックスシートを少し大きめに切り貼り付けます。
IMG_4927.JPG

相手になる型を取る為、周りに土手を付けて離型剤を塗り石膏を流し込みます。

乾くまで放置して十分強度が出たら分離させて型の完成です。
IMG_4933.JPG

今回はここまで。
そのうちカバーを製作します。
次回は内部を作っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

RG400ガンマ カスタム その1

今回から縁あって入荷したRG400ガンマのカスタムをリカスタムします。

色々と直したい箇所はあるのですが、まずはフロントカウルからです。
まずは取付可能でスタイリッシュなレース用カウルを購入。
IMG_4922.jpg
出来ればスズキ車用のカウルを使いたかったのですが気に入ったデザインの物がなかったのでこれになりました。

では、これにヘッドライトを取付けします。
ライトは後ほどご紹介するとしてまずはライトカバーを作るためにデザインを入れます。
IMG_4923.JPG
なるべくスズキっぽいデザインにしてみました。
黒マジックは下書き。赤のラインテープが決定です。

今回はここまでです。
次回、カバー用の型取りです。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

NSR250Rのエンジンチューニング 番外編4

今回はLOW-COMP仕様 恒例のパワーチェックです。

結果は面白さと難しさが表れていました。
まずはいつもの1/4スロットルから。
DS065.jpg
青が今回、赤が前回です。
カーブはほぼ重なりますがピークは伸びて パワー42.8PS  トルク2.8kg
ある意味脅威的数値 です。数値上はノーマルのMC28くらい。
実際に街乗りから高速までこれで十分です。

次にハーフスロットル。
DS066.jpg
青が今回、赤が前回です。
こちらは全体的に良くなりました。 パワー57.9PS  トルク3.8kg
なんか笑ってしまう数値です。チャンバー変えてリミッターカットした仕様くらいの数値が出てます。

最後は問題のフルスロットル。
DS067.jpg
青が今回、赤が前回です。
前回とほとんど変わらず  パワー62.7PS  トルク4.1kg
テスト時は霧雨が降り始めた時で湿度が高くあまりいい条件ではなかったので、気温・気圧は補正ているとはいえその辺を加味するとほぼ変わらないと言えます。

問題は変わらない事。高回転域は改善していてレブ特性も良くなっているのですがパワーにつながらない。
クランクの状態に左右されるので、もしかするとこの腰下では限界なのかもしれないですが、腰下の整備しなくてもここまでパワー・トルクがでる事は確認できました。
しかし、ちょっと試してみたい事もあるのでもう少しテストしていきます。

各スロットルの比較です。
DS068.jpg
緑がフル 青が1/2 赤が1/4 です。
ハーフスロットルが異様に効率がいいです。
この感じでフルスロットルも上がればいいのですが・・・

2スト車全般に利用できます。
興味のある方、試乗をご希望の方は気軽に下記アドレスにご連絡下さい。
zzzxxxccc@yc4.so-net.ne.jp




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る